安保瑠輝也チャンネルで活躍するメンバーのジョリーさんについて紹介を致します!

第5回ブレイキングダウンでチョン・ツーエーさんとの激闘を制し、勝利した安保瑠輝也チャンネルのメンバーである『ジョリーさん』について詳しく紹介をします。

ジョリーさんはどのような経緯で安保瑠輝也さんと出会い、チャンネルに加入したのでしょうか?

安保瑠輝也さんとの出会いは大阪の喧嘩自慢!

ジョリーさんは安保瑠輝也さんと元々は知り合いではありませんでした。

ジョリーさんは安保瑠輝也さんがYou Tubeを始めてから知り合います。当時、安保瑠輝也チャンネルの目玉企画として喧嘩自慢がよく投稿されていました。

その中で、大阪での喧嘩自慢の企画でジョリーさんは安保瑠輝也さんと出会います。

そのときジョリーさんは喧嘩自慢の志願者としてやってきました。志願者の中でも一際目立つ格好で登場。

そして、喧嘩自慢ではプロのキックボクサーである弘輝さんと対戦。負けはしましたが、何かを感じ取ったのか、安保瑠輝也さんはジョリーさんに興味を持ちます。

喧嘩自慢の動画を取り終えた後、安保瑠輝也さんは直々にジョリーさんをメンバーに勧誘をします。

ジョリーさんは和歌山で複数の飲食業を経営しており、You Tubeに出演する時間がないため断ろうとしていたそうです。

ただ、安保瑠輝也さんの熱意、そしてYou Tubeの可能性を信じて、安保瑠輝也チャンネルのメンバーに正式に加入しました。

また、You Tubeの演者だけでなく、格闘家のデビューを目標として安保瑠輝也さんに弟子入りもします。

最初はキックボクサーとしてK-1デビューが目標でしたが、途中から総合格闘技に転向をしました。

その後、地下格闘技にデビュー。何戦かしましたが、3戦3勝で全てKO勝利という順調なスタートをきっています。

朝倉未来さんプロデュースのブレイキングダウンにも参戦。見事、チョン・ツーエーさんにも勝利をしました。

今のところの目標は、格闘技団体のアウトサイダーに出場し、チャンピオンになるということです。

同じく安保瑠輝也さんのメンバーてるくんと共に、ジョリーさんは期待されているメンバーです。

You Tube気になる毎日!

ボイストレーニングは腹式呼吸が大事

「歌がレベルアップしたい!「素晴らしい声で発声できるようになってみたい!」と思っている方はたくさんいらっしゃるのではないかと思います。ボイストレーニングに足を運んでみたいけれど、とりあえずおウチにいながらにしてすることができるボイストレーニングを知りたいというような人も多いかもしれませんね。

こちらのページでは、ベーシックなボイストレーニングをまとめ上げて説明していこうと思います。ボイストレーニングでは、原則的に腹式呼吸で発声をしていきます。歌うのに腹式呼吸がいいんじゃないかと言われますが、どういう理由でだと思いますか?それには次に挙げるような理由があります。

・ブレスの量をコントロールしやすい
・ロングトーンが安定化しやすい
・強弱をつけやすい
・喉に無駄なパワーが入りにくい

眠りに就いているときは、苦労することなく腹式呼吸になっているので、とりあえずは寝っ転がって呼吸をやってみて下さい。腹部に手を当てながら息を吸って、腹部が膨れ上がるような感覚があったならば腹式呼吸となっています。

腹式呼吸の感覚がつかめれば、立ってでも寝転びながらでも構わないので、たとえば「4秒で吸いこんで8秒で吐く」のように吸い込む時間よりも吐く時間を長くすることにフォーカスしてブレスしてみてください。呼気に時間をかけることによって、副交感神経が優位になりカラダが緊張感が和らいだ状態になります。カラダがそれほど気張らずに無駄な力が入らない状態で歌うということが理想ですので、その感覚をゲットするトレーニングをしたほうが良いでしょう。

ロングトーンというのは、おんなじ音を長く出し続けることを意味します。安定感のあるロングトーンにおいては、腹式呼吸が欠かすことができません。ロングトーンが自分のものとすると、ビブラート(声を揺らすテクニック)が安定化しやすくなりますので、ロングトーンについてはボイストレーニングにふさわしいプログラムになります。

アバロンミュージックスクール プロになれるか