シャンプーと人生について考えてみた

良いシャンプーを使って違うものを比較してシリコンフリーのシャンプーを使っても、洗い方を間違えると効果が半減してしまいます。正しい洗い方と間違った洗い方を比較すると、その効果は明らかです。そこで今回はシャンプーの正しいやり方をお伝えしたいと思います。

まず、髪を濡らしますが、ただ濡らすだけではいけません。髪についた埃や汚れを水で洗い流すようにするのです。こうすることで、シャンプーの量を少し減らして、髪と頭皮への負担を軽減することができます。

次に、すぐにシャンプーをつけますが、この時、髪に直接シャンプーをつけないでください。適量を手のひらにとり、よく泡立てて髪になじませます。

髪と一緒に泡立てようとすると、髪に摩擦が生じて髪に負担がかかるので、泡立てたものをそのまま塗るとよいでしょう。その後、指先で頭皮をマッサージするようにやさしく洗います。これにより頭皮が刺激され、血行が良くなります。汚れが完全に落ちたと思ったら、最後のすすぎです。

ノンシリコンシャンプーや通常のシリコンシャンプーも同様ですが、シャンプー液が残らないようにしっかりすすぎましょう。また、頭皮に残ることで炎症を起こすこともあります。正しい方法で髪を洗うと、髪と頭皮の健康が変わると思います。

どんなことにも言えますが、大事なのは正しい方法ですよね。間違った方法では、限られた効果しか期待できません。最大限の効果を期待するなら、面倒くさいと思わずに初心に戻って丁寧にシャンプーしてください。

人生もそうだなーなんて、思うことがあります。シャンプーで人生まで考えなくてよいのですが、基本を守ることの大切さは同じですよね。ということで、良い人生のためにも良いシャンプーを使って正しく洗髪していきましょう。

シリコンシャンプーでも、ノンシリコンでも、好きな方を正しく使えばいいのではないかとわたしは思います。ちなみにわたしのシャンプーは微量のシリコン配合です。
シーグレイ 販売店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です